« ちいさい頃の | トップページ | 2005ペナント予想(セ・リーグ編) »

2005/03/30

1点は1点

1点というのはどんな形でも1点です。
ゆえにオウンゴールでもなんでもよろしい。よかった。
今日負けたら真剣にヤバかったから。

しかしG子強運だなあ。
いや、あれもまた実力なのですが。


今日はひさびさの対外試合でした。
以前11人制でやって負けたとこ。リベンジマッチです。

……勝ちましたよ!
4対4のフットサル形式。トータル6-5。
悪くないんじゃないでしょうか。実力が拮抗してて面白い試合でした。
今日助っ人に来てくれたけん君にはマジ感謝!
現有戦力の底上げだけではやや厳しいか。
というか自分の技術が厳しい(泣)。

でも立て続けに3点取ったからいいにします
よくあんな狭っちいゴールに3回も押し込んだものだ。
1点目は左足で押し込み(左足!)、
2点目はたぶん右足(咄嗟だったのでおぼえてない)、
3点目は……右足じゃないかなあ。うぅ、曖昧。

あとで「ハットの秘訣は何ですか?」と聞かれ、
<相手ゴールの近くにいることです>(苦笑)

でも事実そうだからしょうがない。
引いてはいけない。高い位置から押し込め!
そして今日あらためて思いました。

やっぱ点が取りたいんじゃ!!!

やはりサッカーはゴールなのですよ。うい。

|

« ちいさい頃の | トップページ | 2005ペナント予想(セ・リーグ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/3504867

この記事へのトラックバック一覧です: 1点は1点:

« ちいさい頃の | トップページ | 2005ペナント予想(セ・リーグ編) »