« Small Baseball | トップページ | つっこ Vol.II »

2005/10/29

78.無定見の自由

 僕の書くエッセイはいままで、わりに長いものが多かったのですが、これからたまに、少し短めのものを載せていこうと思っています。
 これはこのブログ用に書いたものではなく、月に2回やっている「横浜・生き塾」というところで書いたものに、若干の手直しを加えたものです。というか、すでにここで書いたものを何度か載せているんですけどね。

 この「生き塾」での文章の特徴は、手書きで書いていること。ふだんこうしてパソで書いているので、手書きというのはひどく新鮮です。限られた時間の中で1発勝負で書いているので、あとのことを考えず、思いつきで書いてしまいます。そこがまたふだんと違って良かったりするんだけど。

 今日のはそのはじめての参加のときに書いたもの。いちばん最初に書いたものがいちばん出来が良いというのはありがちな話ですが、いまだに気に入っているので載せてみます。さて、一体いかがなものでしょうか――。

----------------------------------------------------------------


 「何を書いてもいいよ」というので何かを書いてみるわけですが、実はこの「何でもいい」という状態がいちばん難しかったりします。さて、何を書いていいものやら。

 で、思うのですが――というか、これは前々から考えていることなのですが――自由というのはわりにしんどいものなんじゃないかという気がします。ある程度までの自由ならともかく、無定見の自由というのはなかなかの曲者ではないかと。

 ひきこもりの人、あるいは無業の人というのは時間が余っています。1日24時間、週7日、365日、自由な時間がある。それをして親や家族は(特に「理解のある」家族は)「なんでも好きなことをしていいんだよ」と、これまた理解のある言葉を投げかける――。でも、何をしたらいいかわからないんですよね。旅行に行くとか勉強するとか、あるいは思いきって海外に行くなど、いろいろ選択肢はあるのだけど、何一つ実行に移せない。そしてまたいつもの無為な時間をすごしてしまう。それのくり返し……。

 少し仕事を始めてわかったのですが、自由になる時間が少なくなるほど逆に遊ぶんですね。この日とこの日とこの日しか休みがない。なら買い物に行くのはこの日。別のこの日にはサッカーを観に行こう、というように。選択肢が少ないので迷いも少なくなるし、少ない日にちを生かすためにほぼ確実に予定を実行に移すので、奇妙な逆転状態が起きたりします。忙しく働いている人ほどバリバリ遊ぶというのもこの文脈の延長線上にあるわけですね。逆に暇がたっぷりある人の方が時間を無為に過ごしてすごしてしまいがちになる――。

 自由になる時間が少しだけ減った分、逆に僕としては考えやすくなりました。ラクになったし、迷いが減った。それが最近の僕の状態です。それで思うのは、いまの世の中選択肢が多すぎるんじゃないかな、ということ。豊かになってたくさんの自由を我々は手にしているわけですが、そのことが別のかたちで我々を苦しめているのかもしれない。豊かさって何だろう?自由ってそんなにいいものなんだろうか?
 ――といったようなことが、最近気になっている、よく考えてしまうことです。なんだかずいぶん大きな話ですが。

   (2005年4月14日 wrote)

|

« Small Baseball | トップページ | つっこ Vol.II »

コメント

かんさん

おひさしぶりです。コメントどうもありがとう。
どっかで見たアドレスだなと思って携帯調べたらやっぱり。
その後はお元気ですか?
去年もらったたくさんの感想はいまも大切に保存してとってあります。あのときは本当にありがとう!
あせらずじいっとまわりの音に耳を澄ませていれば、またそのうち物事は動くんじゃないかな。村上春樹もどっかでそんなことを書いていたと思います。

投稿: ねじまき鳥 | 2005/11/01 00:12

ねじまきどりさんこんにちは。
最近自分もよくこれと似たようなことを思いがちだったから、それをたまたまこのようにちゃんと整った文章で読むことができてなんかすっきりしました。
そしてから、今の自分がそんな状況のど真ん中にいるからしんどいのかな、と思いました。

もぅすぐ仕事以外に物書きの講座が始まるから、抜け出せたらいいな。

気付くきっかけをもらった気がします。ありがとう。

投稿: かん | 2005/10/31 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/6714126

この記事へのトラックバック一覧です: 78.無定見の自由:

« Small Baseball | トップページ | つっこ Vol.II »