« 「首都圏版 社会的ひきこもり支援ガイドマップ」発行記念イベント感想:これが実情なのか……? | トップページ | 終戦(「ロッテより弱い」) »

2005/10/23

ナナオサカキ再び

下記のひきこもりイベントのあとは、
金沢文庫まで取って返して詩人・ナナオサカキさんのイベントに行く。
去年も参加してすげー良かったので楽しみにしてた。

予想されつくしたことであるけれど、
ナナオさん、1年前と何にも変わらない。いたって元気。ほんとに82歳か?
うちのじいさんと同い年ィィーーーー!
ただ耳は若干遠くなっている模様。去年もそうだったかなあ?


詩の朗読を聴いて思ったけど、この人すんげーパンクだよ。
皮肉の効いた社会風刺は後年(!)のボブ・ディランの詞にも通ずるものがある。
パティ・スミスなんかもその系譜の下にいるんだよね。
(「下」ってとこがすげぇんだが……)

ただ誤解してはいけないのは、「パンク」それだけじゃないってこと。
パンク的要素はこの人の一部分でしかないんだなあ。
ビートもヒッピーも詩も放浪もこの人の一部でしかない。
どれか一部分だけで切り取ろうとすると、ちょっとズレたことになるかもしれない。

ほか、感想。(去年と被るところは割愛)
手が大きい。しかし握手した感じでは手は柔らかい。
基本的に過去のことには興味がない。
ケータイは持たない。樹海は好き。風呂は入るらしい……。
あと、ナナオさんとおおたか静流さんとのデュエットは良かった。
いや、実にいいもんを見させてもらってしまった。
このふたりにビョークを混ぜたいと思ってしまったのは自分だけでしょうか?
「メダラ」のアルバムに入れてもフツーに通用すると思うんだけど……。

と、良いことずくめのように聞こえますが、
自分的にはとある考えごとが頭からずっと離れなくって、
打ち上げを含め、終始イベントに集中できなかったのは厳然たる事実。
来年はその辺すっきりさせてからまた聴きたいなあ。
あと22回、ホントにできたら嬉しいです。

|

« 「首都圏版 社会的ひきこもり支援ガイドマップ」発行記念イベント感想:これが実情なのか……? | トップページ | 終戦(「ロッテより弱い」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/6524761

この記事へのトラックバック一覧です: ナナオサカキ再び:

« 「首都圏版 社会的ひきこもり支援ガイドマップ」発行記念イベント感想:これが実情なのか……? | トップページ | 終戦(「ロッテより弱い」) »