« ナビスコカップ | トップページ | もう4月!! »

2006/03/31

2006セ・リーグペナント予想

続きましてセ・リーグいきます。
今年の「セ」は難しい。
というのも、去年の5位6位(巨人と広島)が
監督を代えて大規模なチーム刷新に乗り出してきたから。
迷走堀内や「ひたすら精神論」の広島OB体質からの
脱却がはかられるわけで、これはやっぱり予想が難しい。
上から下まで僅差の団子レースになりそうな予感がします。


で、肝心の順位予想。

1位 阪神
2位 巨人
3位 中日
4位 横浜
5位 ヤクルト
6位 広島


無難といえば無難、か……。
2位に巨人が上がってきそうです。
元々戦力的な総合力はあるわけで、
これにチームとしての方向、
そしてチームとしてのまとまりが加われば
こんな厄介なチームはほかにありません。
クローザーを豊田で固定できたのも大きなプラス。
優勝争いは阪神とのマッチアップになるでしょう。
ほんとは巨人を優勝の本命にしてもいいくらいなんだけど、
さすがにそれはできないなー、心情的に。
というわけでこの順位。


中日は優勝はしないのでは。ただの勘ですけれど。
落合マジックは鮮度を失いつつあるように僕には思えます。
失ってなければ……もちろんこれは面白いのですけれど(大変に)。

4位は迷いましたが横浜を。
チームのまとまりは出ているのでしょうが、
先発三浦が二段モーションで苦しんでいるのがどうも引っかかる。
あと僕は個人的にクルーンという投手をそれほど評価していないので……。
いくら球が速くても、あれだけリリースポイントが見やすいとダメでしょう。


“ベースボール・ルネッサンス”古田スワローズには
期待したいのですが、なんか今年はいまいちな予感。
打線は面白いし、投手も駒が揃っているのですが、
どーもブレイクしそうな気がしないんだよなー。残念ながら。


新生ブラウン広島は確実に好ましい方向に向かっていますが、
まだ上がってくるほどの力はないのでは。
若きブラウン・チルドレンが育って彼らが主力を張るようになれば
優勝を狙える位置にも来ると思います。
とりあえず今年は“天才”前田に期待かな。

|

« ナビスコカップ | トップページ | もう4月!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/9367037

この記事へのトラックバック一覧です: 2006セ・リーグペナント予想:

« ナビスコカップ | トップページ | もう4月!! »