« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/29

オッサン化自覚。

きのうは月1回の美容室へ。
いつものとおり髪を切って、カラーも入れてきました。
前回の(赤+紫)×アッシュを春らしく少し明るめにして入れたのですが、
「んんっ?」 これってひょっとしてアッシュ入ってない??
つーかパープルだとやっぱり暗い??
てゆーか俺の髪が黒すぎ??

ってわけで思ったよりも明るくならず。
同じように切った髪も前回に比べて何かがいまいち。
でもまあこういうことはよくあるので気にしない気にしない。
そのうち目慣れてきますって。


しかし鏡で自分の顔を見ていてつくづく気がついたのだが、
やっぱオッサン化してるよな、俺。顔が。
ここんとこ太って丸くなったせいもあるけど、
どうもそれだけじゃない。加齢だよ加齢、加齢加齢加齢。
顔だけじゃなくて咳やくしゃみの仕方までもがオッサンくさいような
気がするのは果たして気のせいでしょーか?
まあいいけどね。歳はとるものだし。


4月に入ってお店にも新人さんが入ってきました。
勉強中の新人さん(もちろん若い!)たちが
ハンドマッサージなんかをしてくれるのが(なぜか)恒例になっているのですが、
結構これが良かったりしてね。つい応援してあげたくなって、
そのハンドクリームを買ってあげてしまったり……。
去年買ったのがまだうちにもあります。うぅ、オヤジだ。
まあここんとこ毎日使ってるから別にいいんですけど。
しかしきのうはお店の人といろいろ話せて楽しかったなあ。
ふだんと違う空気に触れるのはいいものです。
若いっていいなぁ……(←オヤジ)。


カラーの待ち時間のあいだ、
ひさびさに「JJ」なんぞを読んでいたのですが、
「JJ」ってあれだね、「これ」っていうモデルがいない。
みんなそこそこ以上、平均以上にきれいなモデルさんなんだけど、
ハッとするような、この人がいるとマジックが起こるような
特別な人はいない。何ていうかね、どこかが退屈なんだ。
男ウケを意識するという雑誌の方向性はいいと思うんだけど
(それは以前に書いたとおり)、それとは別の次元で、
モデルの質にもう少し何かを加えたほうがいいんじゃないかという気がする。
「Ray」やら「CanCam」、
それに「PINKY」あたりだと必ず「ハッ」とするモデルさんがいるものね。
「この人が着てさえいれば何もかもがきれいに見える」みたいな。
エビちゃんや押切もえ、とまでは言わないけどさぁ……。
そんなことを考えながら金曜の午後を過ごしていました。

あー、もう眠いなー。
夜、力尽きて居間のソファーで寝てしまった。
まぁたやってしまったよ……。ぐすん。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006/04/28

デブるケーキ。

大変なことが起きた。
太っているのである。時期はここ3週間のあいだか。
以前はベルトをしないとウエストが余っていたデニムがすんなり履ける。
いままで余裕で履けていたデニムがお腹が苦しい。
太っているのである。きゃああぁあぁああ~~~~~~~っ!!!


やっぱり最近ワークアウトしていないし泳いでないし、
そして何より甘いものの食べすぎがいかん。ケーキだケーキ。
「チョコとケーキは別腹」などとほざいているばやいではない。
こんな文章を書きながら片手でキットカットなんぞを
食っているばやいではもっとない。これはいかんのだ。
痩せなきゃ!!(←小松奈々風)


しかし反面、これは喜ぶべきことなのかもしれない。
太ったのはここ3週間。
そして彼女と仲直りして元に戻ったのがやはりここ3週間。
見事に符合する。ふたりとも甘いものが好きなので放っておくとこうなる。
そしてこうなった(泣)。


まーいいかー。
物事には必ず両面あるものね。良いこともあればその逆もある。
どんどん痩せて不健康になってしまうよりはずっといいのでしょう。
つーかまー、今は幸せだし。ね。
はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/24

調子復活!(=購買意欲復活)

今日は夕方からお出掛け。
せっかくのお休みなのだからもっと早くに出ればいいのですが、
どーも寝てしまうんだな~、これが。

で、結局夕方の6時に動き出して一路町田へ。
バイクの自賠責保険の更新をしてきました。
2年で1万4千ちょっと。
更新のたびに「もうバイクやめようかな」と思うのですが、
でもやっぱり続けてしまう。
この出費は痛いのですが、まあ仕方がないやね~。


自賠責のあとは町田のB&Dへ。
決めあぐねていたフットサルシューズを買ってきました。
候補に挙がったアディダス、ロット、アンブロの中から、
決めたのはロットのトロフェオサラ。4300円(安い!)。
いろいろ迷いましたが、最終的には足のフィット感が決め手に。
おしゃれ靴ではなく実用第一のものだから、フィット感で決めました。
街歩き用にはちょっとばかり小さくて向かないのですが……。
ま、これで合わなければアディダスに換えてみようっと。


用事を果たしたあとはジーンズを見たり、マルイを冷やかしたり。
なんとなく心惹かれる物がいくつかあったりして、
やはりだいぶ調子が戻ってきているのだな~と感じました。
いや、もう調子は2週間ぐらい前から戻ってはいるのですけれどね。

その後もOSHMANSの中を探検して気になるスウェットや
フィットネスシャツを見つけてどことなくうきうきしていました。
水着のコーナーを見て「げげげ、もうここ1ヶ月以上ぜんぜん泳いでない。
こんなんで大丈夫だろうか?」と気づいて不安になったり。
そろそろ暇を見つけてプールにも行かなくっちゃね~。
本当に泳ぎを忘れてしまうよ。


さて、調子(=購買意欲)が戻ってきたのはいいのですが、
こんどの不安は預金の残高だな。
このペースでバシバシ買いまくってたらちょっと危ないかも……。
ま、いっぺんに何もかもが上手くいくことはないので
とりあえずはこれでいいのかも。
調子が戻った理由についてはまたこんど、機会があれば。
案外単純なことなんですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/22

平塚小旅行。

きのうは平塚に行ってきました。
保健所の家族教室でお話をするというもので、
ほんとは自分が行く予定ではなかったのですが、
急遽代打で自分が行くことになりました。
平塚の保健所に行くのは去年6月以来10ヶ月ぶり、
一度行ったところなので場所については余裕です。

この日はあまりにも天気が良かったのでデジカメを持ってお出かけ。
道すがらパチパチ撮って撮影しながらの行き道でした。
撮った写真を並べながら、小旅行プレイバックです。


Img_0305
(うちの近所の風景。あらためてこうして撮ってみるとなんだか新鮮。)


Img_0306_1
(上の写真の反対側。天気の良い日には丹沢と富士山が見えます。)

Img_0307
(駅までの道すがら。もう桜は散って、新緑の季節。)

Img_0309
(坂道を下って最寄りの駅へ。)


Img_0314
(大和で降りて小田急に乗り換えます)


Img_0317
(見慣れた駅でも写真で見ると何かが新鮮)


Img_0319
(青い空、白い雲。送電線がジャマ)


Img_0321
(大和の駅を出発、一路藤沢へ)


Img_0326_1


Img_0329


Img_0335
(藤沢でJRに乗り換え、平塚駅に到着)


Img_0338
(天気が良かったので徒歩で現場に)


Img_0339
(ほんとはバスに乗って行くはずだったのですが、たまにはこういうのも)


Img_0341
(国道1号に沿って延々歩く)


Img_0342_1
(途中良さげな神社を目にしました。それにしても良い天気)


Img_0344
(ちょっと迷ってしまった)


Img_0348
(保健所前の通りに到着。約束の時間にちょっと遅れてしまいました。ゴメンなさい……)

ほんとは電車とバスの中で何を話すか決めていくつもりだったんです。
でもあまりに天気が良かったので、
写真を撮ったり駅から歩いてみたりで一切予習ができず。
超準備不足で臨んでしまいました。いかんなあ。

案の定話はうまくできず。5点満点中2点というところか。
これではいかん。でもあまり気にしないことにする。


帰りも駅まで歩いて、今度はJRで横浜へ。
昼間は丹沢の山々や相模川がきれいに見えたのですが、
さすがに夕方には雲がかかってしまいました。
平塚というのは近くに山も海も川もあって好みの土地かもしれません。
ちょっと横浜まで遠いのが難点だけども……。

ま、そんな感じの1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/18

“黄金の月”

スガシカオの“黄金の月”をよく聴いています。
この“黄金の月”と“あまい果実”、
そして“アシンメトリー”の3曲が近頃のへヴィー・ローテーション。
i-Podの中ではこの3つがひっきりなしにかかっています。
よくわからないけど、なんだかそういう気分なんだな。
「どういう気分なんだ」と突っ込まれると、うまく答えられないのだけれど……。

“黄金の月”は何年か前に友達におしえてもらったのがきっかけで
聴いたのですが、その時はいまいちしっくり来なかった。
でも先日、村上春樹の『意味がなければスイングはない』を読んで
<ちょっと聴いてみようかな>という気になったのです。
「村上春樹の言うことならなんでも聞くのかよ」と言われると、
これはこれでまた弱り果ててしまうのですが……。

やはりこの詞が心を惹きつけるのだと思う。
“黄金の月”でいえばこんな感じだ。


  僕の情熱はいまや 流したはずの涙より
  冷たくなってしまった
  どんな人よりもうまく 自分のことを偽れる
  力を持ってしまった
 
  大事な言葉を 何度も言おうとして 
  吸い込む息は 胸の途中でつかえた
  どんな言葉で 君に伝えればいい?
  吐き出す声は いつも途中で途切れた


  君の願いと 僕の嘘を合わせて
  6月の夜 永遠を誓うキスをしよう
  そして夜空に 黄金の月を描こう
  僕にできるだけの 光を集めて 光を集めて

  僕の未来に 光などなくても
  誰かが僕のことを どこかで哂っていても
  君の明日が 醜く歪んでも
  僕らが二度と 純粋を手に入れられなくても


いままでこういう経験があるわけじゃない。
全然ないし、まったくない(無いに越したことはない)。
けれどこの切ない歌の歌詞は
まるで予知夢か何かのように僕の心を捉えて離さない。
あるいはひょっとして、この先こういう思いをする日が来るのかもしれない。
そんなことがないと良いのだけれど、自分の勘は当たるから恐ろしい。
ホント、そんな日が来なければいいのだけれど……。

この曲は贖い(あがない)の歌だと思うのだけれど、
はてさて、いったいどうなんだろう??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/15

「25歳と72ヶ月」

きのうはサッカーでした。
川崎の「ぶーちゃんず」というチームとの試合で、これが3回目。
前回はトータルスコア6-5で勝ったのですが、今回は負け。
トータル12-3というハイスコア。いやぁ、大負けだなあ。

主力メンバーが思うように集まらなかった上、
自分は自分でノーゴールのノーシュート。
得点ゼロ。だめぢゃん。でも楽しかったです。
ノーゴールにもかかわらず敢闘賞(負け側のMVP)もらっちゃったし。
いつもどおり走り回ったのがよかったのでしょうか。
まー俺はそれしかできないしなー(ヘタだから)。


でも今日はサッカーよりそのあとみんなでしたお茶のほうが楽しかったです。
一人あけすけに面白い女の子がいて、
各自のフェチ話とかアホアホおバカな話をして盛り上がりました。
みんな結構意外なフェチポイントを持ってるもんなんよねぇ。

あと、カードに自分の話したいことを書いて
シャッフリングで話題を決める方法や(家族会とかで使えそう)、
「古今東西大貧民」(お題に沿ったことを言わないとカードが出せないという
ルールのついた大貧民。たとえば「これがないと生きていけないもの」)
なんかもおしえてもらいました。
こういう横のつながりってだいじですねぇ。あと雑談も大事だ。

タイトルの「25歳と72ヶ月」は自分の年齢を言うときに使えそうです。
ははは、こんどやってみよーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/10

眼科

眼科に行ってきました。
1月に患った左眼のものもらいがいまいち完治せず、
治ったりぶり返したりを繰り返していたのでなんだか不安になって。
大したことはないと思うけど、一応念のためってことで。

で、大したことありませんでした(なんのこっちゃ)。
雑菌の根が内まぶたに残ってしまっているのですが、
目薬と軟膏の塗布で治せるとのこと。
あーよかった、安心した。

しかしよう考えたら、べつに近所の眼科じゃなくたって、
いつもコンタクトをつくってるところの眼科でもよかったんだよな。
ということには診察が終わってから気がつきました。
バカ……??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/01

もう4月!!

早いもんです。もう4月。
今年も早くも4分の1が経過してしまいました。
ああ、俺はこの3ヶ月いったい何をやっていたんだろう??
そういうことに考え始めると確実に鬱になるので考えません。
考えない考えない。

しかしもう4月ですよ。早っ。
もう新年度だよ新年度。桜。
ぜんぜん実感ないなあ。
「だから何?」ってな感じなんですけどほんと。


ところで今日は美容室に行って髪を切ってきました。
前回染めたので今回はカラーはなし。
こないだの赤と紫×アッシュはなかなか良かった。
ちょっと春っぽい感じが出て好評でしたし。

ずーっと担当してもらってる美容師さんと話していたら、
小学校の先生から聞いたという話を。
例年3学期というのは短いもんだけど、

「1月は行っちゃった」。
「2月は逃げちゃった」。
「3月は去っちゃった」。

っていうんだそうです。上手い!
うーん、なんかそれって言えてるなあ。
「2月は逃げちゃった」なんて特にね。実感だよ。


でも少しずつ購買意欲が戻ってきたらしくて、
春用のアウター(前から欲しかった)にと思って
白のジャージを買いました。ちょっとドイツ代表っぽいやつ。
この時期にアウターが黒だと合わせにくいので使えそうです。
結構気に入ったし。

あとはフットサルシューズと
ハーフジップのウエスタンブーツが欲しい。
サルシューズは今使ってるのがボロボロで崩壊しているので
早急になんとかしなければいけません。
ペナルティのやつが良いっていう話なんだけれど……。


ま、少しずつ調子が戻ってるんですねー。よかった。
あとは油断しないでこれからのことをきっちり考えていかねば。
そんな感じの4月の入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »