« ハチミツとクローバー | トップページ | 箱根と佐倉の夏休み。 »

2006/08/16

傘がない

夜、駅に着いたら雨が降っていた。
真面目な雨だ。かなり間違いなく本降りに近い。
濡れた路面には無数の水の輪が広がっている。


傘がない。
仕方がないので駅のコンビニで雑誌を読んで暇を潰していた。
この時期の雨だからしばらくすれば上がるだろう。
この頃はよく雨が降るからだいたいの変わり目の見当はつく。


20分ほど経ってエスカレーターを降りる。外を見渡す。
雨はさっきと変わらぬ強さで地面を濡らしていた。
水しぶきがアスファルトを叩く。
いまさらコンビニに立ち読みに帰るのもバツが悪いので
少しのあいだ雨上がりを待つことにした。
降られるのは一向に構わないが、
こないだ買ったばかりの革のバッグを濡らされるのは困る。
3万もした買い物だからおいそれとは濡らせない。
あいにく手元にはバッグを隠すだけの手頃な袋もない。
ほかに打てる手はどこにもなかった。


しばらく携帯のメールをいじり、
時計の針が6分の1円ほど進んだところで空を見上げる。
雨が止む気配はない。長く虚空を眺めて心決めた。
「傘を買おう」
こないだ買ったばかりであまりに馬鹿らしい気持ちもしたが、
新品のバッグには換えられない。この雨はきっと止まない雨だ。
そして渋々先に降りたエスカレーターを上へとのぼる。
元いたコンビニでビニールの傘を購入。420円。
仕方のない出費として心を捨てる。
革を濡らすことに較べたら価値のない額だ。
そして元来たエスカレーターを下へと降りる。


と、駅のロータリーまで降りてみて小さな変化に気づいた。
雨が小止みだ。
少しコンビニに寄ったあいだの少しの間に、雨はいつの間にか止んでいた。
ついさっきまでは止むことのない雨が降り続いていたはずだというのに。


……なんかすっげぇバカにされた気分。
しかも同じことがつい3日前にもあったばかりなのに……。
いらないビニ傘が2つも増えてしまった。
この420円っていったいなんだったんだろう……。


落ち込んでも仕方がないのでこう考えることにした。
雨は降っていたのだと。ざあざあに降っていたのだと。
傘は役に立ったのだと。
それなのに足元は濡れなくてラッキーだったじゃん。
サンダル履いてたのにラッキーだった。外は大雨だった。


……むなしい。
何かが間違ってるような気がする。
てゆーか、3日の間に2度も傘を買わされる俺っていったい……。
ああ、澱む。凹む。滑る。落ち込む。
この傘いったいどうすればいいんだろう……??
そんな気持ちで家へと帰りました。
俺、何か悪いことでもしたかなあ?

|

« ハチミツとクローバー | トップページ | 箱根と佐倉の夏休み。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/11488340

この記事へのトラックバック一覧です: 傘がない:

« ハチミツとクローバー | トップページ | 箱根と佐倉の夏休み。 »