« ニューヨーク、ニューヨーク | トップページ | 俺は働きマン? »

2006/10/10

働きマン③

もう当分出ないんだろうな~と思ってたら、突然出ましたよ。
安野モヨ子『働きマン』第3巻。
何気に寄ったヴィレッジ・ヴァンガードで平積みの山積みの小山。
どこの本屋に行っても平置きだったり、
店員さんの手作りのポップが立っていたりして
ひそかな人気度がよぉく見えたマンガでした。
ついこないだも1巻と2巻を読み返してうんうん頷いていたので
このタイミングでの3巻はありがたかったな。今日さっそく読みました。
3巻の良さがわかってくるまでにはまだもう少し時間がかかると思うけれど、
あとからあとからボディブローのようにじわじわ来ること間違いなしです。


Hatarakiman3


しかし「働く」ということについて
これほど考えさせられるマンガもほかにないわけで。
安野モヨ子すげぇですっ!!
みんな読め! 絶対読め!! そう言いたくなるマンガ。
手作りポップがあちこちに立っているのも「うむ納得」ってな内容です。
しかしこれTVアニメになるそうですが、果たしてそんなにネタあるのかな~。
ま、いいけどね。

|

« ニューヨーク、ニューヨーク | トップページ | 俺は働きマン? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15236/12219558

この記事へのトラックバック一覧です: 働きマン③:

» 働きマン ~第3巻~ [勇太のblog road]
安野 モヨコ 働きマン 3 (3) 今回の内容もかなり共感・充実です ・今まで専門でやってきた仕事から全く知らない業界の仕事(張り込みの仕事から漫画担当に)に異動になる話や ・主人公弘子が恋に終止符がうたれてしまったり・・・ ・全く働かない女性を取り上... [続きを読む]

受信: 2006/10/16 21:24

« ニューヨーク、ニューヨーク | トップページ | 俺は働きマン? »