« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/30

ダメ人間再び。

ダメです。まったくもってダメダメです。
休みに入ってからというもの、ぐだぐだぐだぐだと寝っぱなし。
水曜日からの4日間をほとんど何もしないままに過ごしました。


寝ちゃうんだなあ、これが。
そして昼夜逆転&ひきこもりの生活です。
外に出たのがゴミ捨て場までとか、玄関のポストまでとか、もうざら。
何もしてないので無為もいいところです。
なんや、結局元に戻ってるやん。
やはり自分は生まれつき怠惰なダメ人間なんだぁと打ちひしがれる毎日。


でもね。でもでもでも。
1日の予定とかなかったら、みんなこんなもんじゃないかなあって思う。
ぐだぐだ寝て、昼夜逆転して、結局なんにもしない。
そんなもんじゃないっすか?
予定がないからひきこもるし、仕事があるから起きられる。

なんにもなかったら昼まで寝てるよねぇ。そんなもんだよ。
え、それって僕だけですか??(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/28

考えて走る。

きのうはひさびさ(…でもないのだが)のフットサル。
といっても5人しか集まらず、
バスケットコートを3対2で2時間、5人で延々やってました。


最初は人数少ないなあと思ってたけど、どうしてどうして、
3対2でもじゅうぶんできるじゃないですか。
つか、4-4とかでやってる時より楽しかったかも。
人数が少ないので(特に2人組の時)考えて動かないといかんのですね。
これが楽しい。考えて走るサッカーですよ、まさに。


日本代表のイビツァ・オシムがいわゆる「10番」的ゲームメーカーを
(今のとこ)使わないでいるのもなんとなくわかった気がします。
あのね、いわゆる「10番」的上手い人がいると、
どうしてもその人に頼ってしまうのですよ。
とりあえず「10番」に預けて自分はその周りを衛星のように無責任に
走り回っていればいい、みたいに。甘えが出るんですな。
上手い人に頼って、自分でどうにか工夫しようという意識が薄くなってしまう。
何が起きても結局は「10番」まかせ、頼りっきりってやつです。


今日はたまたま、ボールキープしてパスを配給するタイプの人が
いなかったのですが、そのおかげで自分で仕掛けなければいけなくなった。
人数も2人とかでやってるし、
パスを出したらボサっとしてないで走らないといけない。
すると自然にドリブル突破やスルーパスといったことを考えるし、
またこれが意外に効くんだな。
こっちは必要に迫られてやってるだけなんだけど。


おかげで集中もしましたね。走ったし、集中したし、
自分がやらなければいけない仕事の絶対量も増えるから、
ずいぶんいろんなプレーに絡んだ。もちろんその分得点も増えた。
自分は技術がない分、走って動いてプレスをかける。
そういう泥臭いプレーが身上ですが(というか、それしかできない)、
そういうのを徹底すると意外と効くんだなあと感じました。
いわゆる汗かき役ってやつですね。


話を日本代表に戻した場合、
オシムのチームにはいわゆるファンタジスタタイプの選手がいなくて、
見ている観客の側にはいささか退屈だったりするわけですが
(「どうして小野や俊輔を呼ばないんだ?」とつい言いたくなってしまう)、
しかしいきなり中村や小野みたいな「上手い」選手が入ってしまうと、
まわりの「働き蜂」は彼らに頼ってしまうかもしれない。
「ひとつのチームにエクストラキッカーは3人まで」という法則を考えると、
それ以外のフィールド7人にも上手くなってもらわないといけない。
よく言われることですが、フィーゴやロナウドが10人いても
良いチームはできないわけですから。


だからまずは「エクストラキッカー」抜きでチーム作りを進める。
しかるのちに(必要があれば)中村みたいな選手を入れる。
実際に中村俊輔を呼ぶかどうかまではわかりませんが。
あ、そういやジェフにはいわゆる「10番」っていないよなあ。
じゃあ俊輔とかは呼ばないかもしれないな。どうなんだろ。


ま、当たってるかどうかはわからないけれど、
ちょうど『オシムの言葉』を読み終えた直後だったせいか、
そんなことを考えました。

しかしきのうはよう走ったな。
筋肉痛が明日出ないことを祈るのみです。あうううう。(>_<)


Osimnokotoba

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/27

i-Pod 修理。

バッテリーが死んで動かなくなっていたi-Pod mini を直してきました。
といっても、もう25日のことなんですが。


バッテリーが完全アウトでどうしようもなかったのですが、
なかなか渋谷のアップルストアまで行く時間がなくって。
そして「修理」といっても新品への交換なのですね。
6800円で交換なので、なんだかこれはとても儲けた気分。
ピッカピカのド新品になって帰ってきました。
バッテリー、めちゃめちゃよく持つ。嬉しい……。


と、「修理」したばかりなのに、
i-Pod nanoの赤バージョンが微妙に気になる……。
使いやすさから言ったら「mini」のほうかなとは思うものの
(nanoは小さすぎて落ち着かない)、あの赤には惹かれるなあ。
4GBで23,800円。29.800出せば8GB。
さてさて、いったいどうしたものか……(ぶつぶつ)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/26

ねじまきラジオはどこへいった??

「もうエッセイは書かないんですか?」
みたいな質問を受けることはないものの、
やっぱり「ひきこもり」に関するエッセイを長いこと書いてないのは
ずっと気になっています、自分的に。

まあべつに「ひきこもり」に関して書かなくてもいいんだけど、
でもたしかにエッセイは書いてないよなあ……。


長いものを書けない理由はいくつかありまして。

◆その1.忙しくて時間がない
何よりこれがいちばんですね。暇がないんだ。
文章を書くのは時間と根気のいる作業だから、
どうしても今は短い日記が精一杯になってしまいます。


◆その2.ほかのとこで書いている
これは仕事の一環なのですが、
別のところで発行している通信に毎月書いてるんですね。
媒体の都合上「ひきこもり」に関することを書かなければいけないので、
そこで書いてしまうと、もうブログで書くネタがないわけです。
実のところこれが実情。


◆その3.集中力がない
ないですね、最近まるっきり。
書くってのは実にこもごもパワーなんだよ。
昔みたいに書くだけの集中力がもうないです。

いや、これは「時間がなくても惜しんで書きたいと思うようなことがない」
といったほうが近いかもしれませんが。


ともあれ、そんなわけでなかなかブログに回すだけのパワーがないです。
まあ忙しくなったというのはきっと好ましいことなんでしょうが。
年末年始はいっぱい休みがあるので、この機会にたくさんUPしたいなあ。
それも昔書いた原稿だけど(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/25

「ベタ」なクリスマスの送り方。

クリスマスらしきこと……というのは実はあまり好きではないんですが、
今年はイブが日曜日に当たったし、
ちょうどこの日だけが空白的に暇だったので、
しめやかに非クリスマス的に外におでかけしてきました。
しかも昼過ぎから(←おもくそ寝てた)。


……で、とりあえずは世田谷美術館の展覧会。
人も少なそうだし、今日(24日)までだからな~と思いつつ出発。
そして成城学園前からバスに乗ったはいいが、
なーぜーか砧町のバス停を通り過ぎてしまう。
おい運転手さん、そんなコール一度もなかったぜぃ。
忘れてたんじゃないのー??


で、仕方がないので美術館は諦め、三軒茶屋散策を。
しばし付近を歩いたあとは電車に乗って表参道へ。
先に構内のフードコート(にしては随分お洒落)で
いつもに比べれば豪華めの食事(もちろんケーキ付き!)をしたあと、
ぶらっかぶらっか表参道を歩く。
実は今回かの有名なイルミネーションを期待していたんだけど、
今年復活したのはいわゆるイルミネーション的
イルミネーションではなかったのね。
やや拍子抜けしながらも原宿前まで歩って電車に乗ってお帰りやした。


X'masに表参道だなんて、ベタにも程があるくらいベタなやり方なんだけど、
でも一度はやってみたかったんですよ、こういうベタなX'masってやつを。
前だったら「そんなの恥ずかしくってできるかよ」的に
ヘソを曲げていたところなんだけど、
歳を取ってスナオになったんだなあ。
こういうことが素直にできるようになりました。
とはいっても、X'masプレゼントの類いは一切なかったけどね。
(忙しくて選ぶ暇とか全然なかったし……)


そう、恥ずかしかろうが何だろうが、
こういうベタなものをきっちり通過しておかないと
次に行けなくなるんですよね。
そういう事態になるのがすごく嫌。
だから最近はあえて進んでそういう「ベタ」なことをやってます。
しばらくはこの路線でいいと思うんですよね~。


ちなみに去年のクリスマスは週末に当たっていたのですが、
その期間見事にケンカしていたので、デートも何もありませんでした。
トホホ…。1年越しのX'masってやつですね。
やれやれ、物事はスムースには進まないもんだねぇ……。


061224_1557
(三茶の街角で見つけた猫。ずいぶん太っててあったかそう)


061224_2201
(たまたま通りがかった青山avex前のX'masツリー。こりゃなかなか綺麗でした)


061224_2207
(キャンドルライト。うーん、ベタだ……。でも今はこれでいい)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/12/24

LOVE

The Beatles の[Love] を聴いています。
ビートルズの新譜というけれど、こりゃサントラだな。
これを新作呼ばわりしてしまうのはちと違うと思う。


けど、これはこれでなかなか良いんじゃないでしょうか。
ビートルズの新譜としてではなく、
あくまで「これはこれで」という聴き方をすればという話ですが。
「ああ、こういうアレンジもありなんだな~」というように。
なにしろ曲間の繋ぎ方という点では「はっ」とさせられますもんね。


でも、ビートルズの企画ものという点では
やっぱりAnthology シリーズがいちばん良かったなぁ。
……という話。ん、愛はどこいった???


Beatles_love


Beatles_anthology3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

ホワイトチョコの楽しみ

先日「DARS」が好きという話を書きましたが、
同じくらい……あるいはもっと旨いチョコを発見いたしました。
それもズバリ、「明治のホワイトチョコ」。

え……、ふつう??

でも旨いんだよこれが。びっくりしちゃった。
ただ単にホワイトチョコ好きなだけなのか??
とゆうわけで最近チョコばっか食ってます。
デブるなあ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

DARS

12個だから、ダースです♪

最近チョコレートのDARS(森永)にハマっていて。
近くのスーパーで1個78円だったのでためしに買ってみたら
これがうま~~い!!!
特にホワイトチョコなんか絶品ですな。思わず幸せ。
うわぁ、なんて安上がりな人なんでしょう。えへ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/17

Exit

The hands that built... can also pull down.

...... the hands of love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/13

ひさびさにサッカー。

……といってもフットサルですが。
いやぁ、しかしいつ以来かな?
なんかもう1ヶ月、いや2ヶ月近く球蹴ってなかった気がする。
久しぶりにできて楽しかったんだけど、
やはり体が動かない動かない。そーとーバテた。
でもやっぱ楽しかったなあ。たまには体を動かさんといけん。


近くの横浜国際では仄かな明かりが灯っていました。
バルサだかクラブ・アメリカだかが練習しているのでしょう。
いいなあ、試合はいいから練習だけでも見たい。
いったいどんなことやってるんだろう?
どーせ客席ガラガラなんだから見せてくれてもいいのにねぇ。
ダメ?(練習非公開)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

U2:3

12月4日(月)が最終日。
前回の反省を胸に、今日はブロック中央で見ることに。

やっぱ中央だな。
そして思ったよりも前に行けて、結構~な近さで見れてしまった。
3日間でいちばん近かったと思う。

City Of Blinding Lights~Vertigo~Elevationと続いたあとは、
初日に続いてStill Haven't What I7m Looking Forへ。
3日続けたBeautiful Dayはそんなにしょっちゅうやらんでもいい曲だけど、
The Fist Time 2回、Angel Of Harlem 3回、Badが2回聴けたのは良かった。
Angel Of Harlem がこんなに踊れる曲だったなんて、
今回になるまで知らなかったもんね。


061204_2149


061204_2126
(マンマー、マンマー、マンマー。マンマー!)


今日良かったのは、もう最終日であとのことを考える必要がないので、
体力の限りに歌い踊れたこと。自分がここまで声が出るなんて知らなかったですぜ。
逆に悪かったのは、どういう曲順で来るか大体見当がついていたので、
初日のような「えー!この曲やるんだー!」的新鮮さがなかったこと。
まあこれは仕方がないんですけどね。
その意味では初日がいちばん高揚度は高かったかもしれない。


061204_2127
(ど正面画像。きれいに撮れた。でも手がジャマっ!)


ともあれ、encore2をWindow In The Skies ~ The Saints Are Cmoing
と新曲を2曲続け、オーラスに2回目となるVertigoを鳴らしたときには
もうどうしようかと思いましたね。
3日とも〆の曲が違って、なんつーかもう出し惜しみなし!!!
今日のテンションは凄かった!!
最終日だけ見た人の衝撃は凄かったんじゃないかなあ。


あ、あともうひとつ(ふたつ)悪かったこと。
1.喉を使い過ぎて、その後声が完全に潰れてしまいました。
  今もまだ十分じゃありません。何しろ僕は喉が弱いんで。
2.あと当分U2のライヴが見れないこと。
  こんな凄い位置で見れることはもう一生ないだろうなあ……。


061204_2202_1
(set list撮らせてもらいました。結構細かく書いてる。
ラストはVertigoか40のどちらか、だったのね)


ネットでちらほら拾ってきました……。
Lci06


Ns0248
(Mysterious Ways:舞妓さん登場。)


Ns0249
(終わると寂しいですね)


Vi6523315866
(unos/dos/tres/catorce!!)


Vi6523814983
(ちょっと遠景)


Vi6523338934
(夢のようだね。)


ま、行か(け)なかった人はたくさん後悔しましょ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U2:2

だいぶ遅くなってしまいましたが、U2二日めの様子。

今日は昨日より少し左寄りに陣取ろうということで合意。
昨日(初日)はAブロ中央やや右で、どちらかというとアダム側だったんですね。
エッジがあまり見えないということで今日は左に。
が、それがやや裏目に出たか。
左にと思っていたら、予想以上に左に流されてしまい……。


エッジのギターは堪能できたんだけど、
横にずれた分ちょっと遠いんだなあ。
場所で言えば前から3人目ぐらいの超~~前位置をゲットできたんだけど、
直線距離に直してしまうと、
横の3番目も中央の15番目もたいして変わりがないわけで……。
これは失敗。


061130_2123
(位置は前なんだが、ちっと横になってしまった……)


061130_2122_1


さらなる失敗を言えば、
写真を撮ることに意識を取られていまいちライヴに集中できなかったこと。
つま先立ちをやりすぎて意識が散漫になってしまったこと。
前のほう(フェンス前ってことね)は動き回るスペースがないので
踊り狂う楽しみがないってこと。この3つかな。
最終日はやっぱり真ん中に陣取ろうと決意したのでありやした。
この日は音も良かったので今ひとつ集中できなかったのは
とても残念な結果でした。まああと1日残ってるからね。


061130_2109


061130_2125
(これはきれいに撮れた。でも写真の撮りすぎもどうかと思う。やや失敗)


061130_2126
(エッジ超近! Tシャツの柄まで見えてしまいそうです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/01

眠いぃ~~(@▽@)

眠い、眠すぎ。
昨日は睡眠不足。けふは朝の9時から仕事。
初めての場所、慣れない服。
はぁ~~~~。緊張しましたわ~。
俺この先ほんとにやってけんのかいな??
そんなことを思ってしまった。


別の場所に移動し、昼の2時から講演会の打ち合わせ。
非常に申し訳ないんだけど、もう眠くって眠くって。
んでから夕方にいつもの仕事場へ。
何とかこなしてきたけど、今日はしんどかったなぁ~。


ゴメンも、寝ます。あううううう……。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »