« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/27

山田優

と、その「ルドンの黒」展の帰り、
渋谷のスペイン坂スタジオの近くを通りがかると何やら人だかりが。
吸い寄せられてスタジオを見てみると、
そこには山田優が公開収録をしているではないか!
(ついでに原口あきまさも)

今まで山田優ってあまり好きじゃなかったんだけど、
やっぱかわいいねぇ。なにしろ顔が小さい!首細い!長い!
実物は雑誌で見る山田優よりずっとナチュラルで好感の持てる印象でした。
「CanCam」ではどっちかっつーと「カッコいい系」の役割だもんね。

しかし何より(というのもなんだけど)、この人は声が良い。
トップモデルの中には実際の声を聞くとげんなりしちゃう子がたまにいますが、
(「JJ」の土岐田麗子とか「PINKY」の鈴木えみとか)
山田優の声は彼女らより低くて○。聞きづらくない。腹が立たない。
土岐田麗子みたいな頭の悪い声を聞かされてたらさすがに辛いと思う。
山田優はうたも歌えるしね。

しかしやっぱり本物を見るというのは違うものだなあと実感。
今日はルドンよりも山田優のほうに感心してしまいました。

現場は撮影が禁止で写真が撮れなかったので
プロフィールの写真でご勘弁を。


W050807070319_2


| | コメント (0)

2007/08/26

ルドンの黒

bunkamura ミュージアムにてオディロン・ルドン「ルドンの黒」展を観てきました。
事前に結構期待していたせいか、実際の感想はちょっと期待ハズレ。
あまりにイメージの世界に埋没した画風が肌に合わないみたいです。

でも最後にそれまでモノトーンの世界を漂っていたルドンが
50歳を過ぎてカラーに目覚めるところは心打たれるものがあった。
あの色彩の美しさはちょっと不思議。
今回そこだけが自分なりの収穫でした。


469f34629b0b3


Pic_zuroku


Pic_dvd


Works_pic_color1


Works_pic_color2

| | コメント (0)

2007/08/23

職場に住んでる?

1日12時間以上職場にいると、だんだんそこに住んでるような気になってくる。
三食職場で食うのはいったいどーなのか?!と思ったりして。

なんだかヘンだなあ。
誰よりも先に職場に行って鍵を開けて、
誰よりも遅くまで職場にいて戸締りをかける。
ううん、ヘンだ。とてつもなく変だ。
アホか?そんなに職場が好きなのか俺は??

残業してるのは定時に仕事を終わらせられないからだし、
特に褒められたことではない。
だから「おかしい」と思いはすれ評価はしていない。
ただ、ずいぶん遠くに来てしまった自分を見て
「ヘンだなあ」と思ってしまっただけ。

今日は疲労で集中力なし。
能率上がらないので途中で切り上げて帰ってきました。
帰りに『働きマン』④巻を読みながら座席に座っていたら
あやうく電車を乗り過ごしそうになった。

| | コメント (0)

2007/08/21

ヤノアキコ in Blue Note Tokyo

矢野顕子のピアノは、とくべつな音がする。

やっぱり生は違うな。
CDの音ももちろん好きだけど、
ライブにはCDにはないスリリングがある。あった。
CDを聴いて「カッコいいな」と思ったことはないが、
今日のライブには「カッコいい」が満載だった。
「矢野顕子」と「カッコいい」?
あまり馴染まないように見えるけれど、生で見るとよくわかる。
シンプルなピアノ・トリオが生み出す音はスリリング。
正直、あと1時間は観ていたかった。
1時間半のSetがひどく短く感じられる。
あれで「中央線」をやってくれれば言うことなかったんだけど……。

アンコール前最後のナンバーはLed Zeppelinの“Whole Lotta Love”。
なんでも矢野色にしちゃう強力さもすごい。

たまにはお酒を飲みながら観るLIVEもいいですね。
なんか少し大人になった気分がしたよ。

Bluenotetokyo_2


| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »