« 南明奈 | トップページ | プチ鬱?(秋バージョン) »

2007/09/27

メセニー/メルドー

渋谷のNHKホールにパット・メセニー/ブラッド・メルドーのLIVEを見に行く。
92年のアルバム:「Secret Story」以来のメセニーのファンだが、
間近で見られる貴重な機会なので行ってみることに。
今回のアルバムはあまり聴きこんでいないが、まあそれはいいや。


いや、正直ガッカリですわ。いろんなものにガッカリした。
こんなつまらないLIVEは初めて観た。
聴いてて心地良くもないし、「じん」とも来ないし、かといってスリリングでもない。
メセニーもメルドーも全然良くなかった。
CDで聴くとなかなか良いんだけど、生で聴くと魅力というものが感じられない。
最初の何曲かはこの二人だけでの演奏だったのだが、いきなり寝た。
とにかく眠かった。あまりにも眠すぎたので、
録音して昼寝用のBGMに使おうかと思ったくらいだ。

ベースとドラムスを加えたカルテットになってからはさすがに起きたけど、
しかし終始退屈。よっぽど途中で帰ろうかと思った。
ほんと、ここまで退屈なライブも珍しい。
仕舞いには5分以上ものドラムソロ。いくらなんでも長すぎる。
このドラマー、ほんとKY以外の何物でもなかったな。

でもガッカリ(うんざり)の理由の半分は観客にあったかも。
なによりも曲途中で繰り出されるお決まりの拍手。
あの、意味わからないんですけど。なんですかそれ?
ジャズの世界では「そういうもの」なの?? 理解できない。
自分は良い演奏だったと思わないので拍手はしなかったんだけど、
そうしてるとまるで自分が非国民みたいに思えてくるから困る。

……とまあ、自分はいたくうんざりガッカリして観てたんだけど、
驚いたのは本編後に立ち上がってまで拍手してる人がいること。
いったいこれのどこにスタンディングオベーションをする理由があるのか?
でもまあそれはいい。彼らにとってはそれだけの意味と価値があったのだろう。
よくわからんけど。

アンコールなんか聞く気にもなれずとっとと帰ってきました。
こんなことなら残って仕事してりゃよかった。
CDで聴いてるだけでじゅうぶんだよ。

ま、つまらないものを経験するのも自分の糧にはなるので、
まるっきりの無駄だとは思ってないんですけどね。
いや、それにしても今日はひどかったな。
あー疲れた。

20070525212947202_0001

|

« 南明奈 | トップページ | プチ鬱?(秋バージョン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南明奈 | トップページ | プチ鬱?(秋バージョン) »