« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

で、数えてみた。

で、数えてみました。
うちにマリノスグッズがどれほどあるのかを。
いや、前から数えてはありましたけどね。
あらためて新しく仲間に加わったものを足してみただけです。
すみません。


レプリカユニのたぐい、30点。
トレーニングウェアのたぐい、12点。


こんなにあってどうすんだ?
いや、わかってるんだけど。
重々わかってこうなってるんだけど。
これでもいくつか処分してるんだけど。
それでもこれ。
まあビョーキなのです、平たく言えば。
治らんのですもはや。
残念。

|

マリノストレーニングウェア

今日4月30日は、2012シーズンのマリノストレーニングウェア発売日。
たまたま午前中からの用事と被っていたのだけれど、
運良く、その用事の場所が日産スタジアムだったので、
ちょっと早めに行って10時過ぎから買い物をし、
10時半の用事に間に合わせた。
(実際は間に合ってなかったけれど……)


なんか毎年買っちゃうんだよねー。
レプリカユニフォームはネーム&ナンバー込みで1万5千円くらいだけど、
トレーニングウェアは毎年3アイテムぐらい買うので、
3万か4万ぐらいは飛ぶ計算になる。
でも好きな人は買うのだからしょうがない。
レプリカユニと違って少量生産だから、毎年激戦なのである。
初日に買い損ねると、結構手に入らないことが多い。
そして困ったことには、このトレーニングウェア、結構高いのである。
下手すると1点2万に届きかねない勢いである。
(詳細はコチラ⇒http://www.f-marinos.com/news/goods/120033)


実際、10時過ぎの日産スタジアムの売店にも、
6~7人の人が来て買い物をしていた。
40代後半とおぼしきおっさんは、買い物カゴに7~8点放り込んでいた。
(くそ、大人め……)


時間があまりなかったこともあって、
とりあえずトレーニングシャツ(フルスポンサー)の長袖と、
ブルーのジャケット(ジャージの上っていうか)を購入。
パンツ類はとりあえず見送り。しめて2万6千円。
「アホかー」と思いつつ、でもまだほかに欲しいものはあった。
「もう少し様子を見てからにしよう」と保留にしたものも1つ2つあった。


こういうことをやってるからお金がなくなるんだよねー。
レプリカユニはまだ買ってないけど、GKユニと20周年ユニは買っちまったし……。


いったい毎年何万マリノスに使ってるんだか……。
ま、特に止めるつもりもないのですが……。

|

2012/04/06

レニークラヴィッツ

レニークラヴィッツのLIVEを見てきた。
東京ドームシティホールのアリーナスタンディング。
レニー初参戦だが、来日公演はかれこれ14年ぶりだとか。
でも、なかなか良かった。


2000年以降の新しいアルバムは全然聴いていないし、
古い曲(最初の3枚までのアルバム)が聴きたくて行ったのだけど、
全16曲のうち、最初の3枚から半分くらいやってくれたので良かった。
やはり2枚目の「Mama Said」('91)が最高です。
このアルバムから最多の4曲という選曲はいたって素晴らしい。


アンコールでレニーが客席に降りたと思ったら、
観客と触れあったり抱き合ったりしながら
そのままアリーナを一周したので、ダッシュして先回り。
フェンス際まで走って左手で握手してもらった。
そのレニーの左手は、意外にも柔らかかった。
ギター弾きの手はもっと堅いかと思ったので意外だった。


スタンド席では、クリス・ペプラーが見に来ていた。
日曜日の「TOKYO HOT100」でゲスト出演したせいか、
レニーは客席に降りるや否や、ほぼクリス・ペプラーに向かって一直線。
だからもう目立った目立った。
「あ、あそこにいるのクリス・ペプラーじゃん」って。
土曜の番組でさっそく今日の話をするんだろうな。


最後に、クリスさんを間近で見れました。
身長は170センチちょっとくらいかな。
いつも日曜日に聴いている人を間近で見るって、
何だか不思議なような得したような。
「いつも聴いてますよ」と声かけて握手ぐらいしてみたかったけど、
一応プライベートで来てるんだろうしと思って、声はかけなかった。
ちょっと惜しいことしたかなあ、
そのまま押し切っちゃえば良かったかなあ……とも思いつつ。


981


|

Facebook

Facebookというものがどうも好きになれませぬ。


都合があって自分のアカウントを開設したのだけれど、
ほぼまったくROMるだけで、自分からの書き込みはなし。
知人・友人が頻繁に更新しているけれど、
最近それを読むのも苦痛になってきた。


なんかあの、「いいね!」というやつが気に入らない。馴染めない。
知り合いの更新に「いいね!」をつけなきゃいけないような
同調的なプレッシャーというのか何なのか。


人から「いいね!」と言われるためにキャラを作るとまでは言わないけれど、
書く側も読む側も、なんだか息苦しい気がするのは自分だけなんだろうか?


……というわけで、アカウントは残してあるけれど、
自分のブックマークからは削除することにしました。
まわりを気にせず、勝手に書くだけ書いてそのまんまという、
いまのブログのスタイルの方が、どうも馴染むんだよなー。

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »