« 2012年4月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年5月

2012/05/25

0655/2355

最近よく見ているのが、Eテレ(HNK教育)の「0655」と「2355」。
毎日予約録画して見ている。


どっちも5分番組なんだけど、毎日違うことやってて飽きさせない。
爆笑問題とか細野晴臣とかが出てきて、5分の番組なのになかなか贅沢。
小泉今日子とか蒼井優が出てきたこともあった。
興味のある方は、一度ご覧になってみてはいかが?


自分が好きなのは、「よんきびう」と「たなくじ」。
「たなくじ」は爆笑の田中が出てきます。
朝の占いみたいな感じです。


Ca6b74r1


Ca60djr2


Cavy0gja


Ca1twq1m_2


Carzyj1n


Caa7hlcc


Cam0p2xt

|

2012/05/20

クイール

土曜日から自分のバッグにこんなものが棲みついています。

Cakc3z6x_2

今は顔だけひょっこりのぞかせていますが、
コイツの正体はこちら。

Ca80agpw

マリノスのオフィシャルショップで買った、
盲導犬協会とのコラボグッズのキーチェーンです。
ワンコのぬいぐるみ。勝手に「クイール」と名付けました。
(詳細はコチラ


土曜日のマリノス-ガンバ大阪戦後にうっかり買ってしまったのです。
ワゴンの中にたくさん子犬たちがいたのだけれど、
最初に目が合った子がとっても器量良しで。
そのまま家に連れて帰ることに決定したのでございます。
で、それがこの子(写真の子)。


今は首だけ出してますが、上半身を出していることもあります。
昨日も今日も、とっても良い子にしています。


試合は、ゴール前にサイドからクロスを雨あられと放りこみながら、
結局1点も取れないというストレスのたまる内容でしたが
(俊輔がPKを外したのは痛かったけど、PKだけの問題じゃない)、
この子に出会えたのでまあいいことにしました。

|

2012/05/14

買い物。

ブルーレイレコーダーを買うことにした。
うちに今あるのはVHSとDVDのダブルデッキ。
ハードディスクレコーダーすらない家だったのだが、ここは一念発起。
買うことにしました。


今時、もうそんなに高くないのかなーと思っていたが、
目当ての機種が、ヨドバシカメラで5万5千円。無理。
どうするか悩んでいました。


結局、価格.comで同じ機種が39860円。
安い買い物ではないけど、ここで決定。
明日届きます。


何に使うか? 録画です。
5月19日のチャンピオンズリーグの決勝。
あと6月から始まるEURO2012(サッカーヨーロッパ選手権)。
夜中の放送づくしで、これを生で見ていたら仕事に差し支えるので、
もうこの辺が買い時かな、と。


あとはBSのJリーグ中継とか、
テレビはあまり見ないほうだけど、それでも見たい番組とかは予約録画したい。
そう、今まで予約録画というものができなかったのです。
何たる非文明国。


そろそろ朝型(昼型)の生活をしたいので、
「深夜番組は録画で観る!」(キラリ)ということで。
これで朝型に移行できるかはわかりませんが、とりあえず最初の投資です。
さて、どうなるものやら……。

|

2012/05/07

ドライヤー購入

ヨドバシカメラでマイナスイオンドライヤーを買いました。
5千円ちょっとのやつ。
昨日実家で借りたら、ふだん使ってるのと全然違っててビックリ。
ふだんのもマイナスイオンなんだけど、なんか違うんだよなー。


売り場を見たら、最大で19800円というものもあった。
ちょっと使ってみたけど、やっぱ良い。違いがわかる。
これくらいのを毎日使ってみたいもんです。
思い切って買ってしまってもよかったかなあ……。


来週にはチャンピオンズリーグの決勝もあるし、
今年はEURO2012もあるしで、ブレーレイレコーダーも購入検討中なのだが、
調査の結果、店頭で買うと5万円ぐらいになりそう。
予算オーバーなので悩み中……。


……などということを悩みつつ家に帰って価格.comで調べてみたら、
ブルーレイレコーダーは3万9千年くらいで売っていて再び考えなおす。
19800円だったドライヤーは13000円台。
さっき買ったドライヤーは2500円になってた……orz。


しかも、さっき買ったパナソニックのドライヤー、音が甲高くて耳触り……。
うがー、こんなことなならちょっと奮発して
13000円で良いものを買うべきだったかなー。

|

2012/05/02

阪急メンズ館

昨日は竹橋の国立近代美術館に、ジャクソン・ポロック展を観に行く。
ずっと前から見たくて、なのにあるのをすっかり忘れていたやつ。
思いたって検索してみたら、5月6日までやっていた。
あぶねー。セーフ。


竹橋の近代美術館には何度か足を運んだことがあるが、
美大生の一団とおぼしき集団もいたりして、
今日の客層はなんかトンガッてる人が多かった。
ファッションとか髪型とか。ここでこういう客層は初めて見たな。
やっぱりポロック(前衛芸術)だからだろうか。
ロココ展とかやっても、こういう人たちはまず来ないと思われ。


展覧会は、なかなか良かったです。
作品的には、ニューヨークのメトロポリタン美術館で見た
いくつかの作品ほどのインパクトはなかったけれど、
ポロックが自分のスタイルを模索して構築していく過程とか、
いちど頂点を極めたあとの生みの苦しみとかが一目でわかる構成になってた。
あー、この人ずいぶん苦しかったんだろうなー。
そう思いながら作品を見ていた。


竹橋でちょっと休憩後、有楽町の阪急メンズ館へ移動。
実はここを知ったのはごく最近。
嵐の番組の「マネキンファイブ」でここを知った。
あの番組は特に見たくて見てるわけじゃないのだけど、
うっかり見はじめると止まんなくなるから困る。


いやー、アウェーだったなー。久々に感じた。
もうアウェー感満載です。特に下のほうのフロア。高級ブランド。
グッチとかブルガリとか、プラダとかドルガバとか。
トッズにトム・フォード、アレクサンダー・マックイーン。
一目見て「店員の質も高いんだろうなあ」とは思ったけど、
とても怖くて入れん。もちろん値段も恐い。


「ちょっといいな」と思ったきれいなブルーのサンダルがあって、
何気なく値札をめくってみたら、ジミー・チュウで5万円。無理。
いつも愛用しているビルケンシュトックとは訳が違う。
いや、ビルケンも良いサンダルなんだけどね。間違いなく。


なんか、あの売り場にビビって恐れをなしてしまった感覚はちょっと久しぶりでした。
最近都内に買い物行ってないしなあ。
昔マルイやセレクトショップに対して感じてた恐怖感に似たものを感じた。


ひきこもりの「お金なし、ファッションセンスなし。もちろん知識なんてまるでなし」
の時代を抜けて、ユニクロや無印あたりの無難なひと時を経て、
苦労してマルイや各種セレクトショップあたりの壁ををクリアしたけれど、
そしてそれから何年か経つけれど、
阪急メンズ館となるとこれがまだなかなか。いやはや、実に強敵です。
ここで「それほどでもないな」と思えるぐらいだったら免許皆伝かもしれないけど、
こんな高級ブランドを見てそんなふうに思えるわけもなし。


なんかねー、店員さんがやけにお洒落にカッコよく映ってしまうのだよなー。
実際はそれほどでもなかったりするのかもしれないけれど。
あんなピカピカしたところに入っていく勇気は、
37歳の2012年現在も持つこと能わず。


昨日は時間がなかったこともあって、
ざーっと流し見だけしてすごすごと帰ってきました。
隣にあるルミネに入ったら、なんだかずいぶんホッとしたよ。
ルミネのほうがナンボか庶民的だもんなあ。

|

2012/05/01

爪が割れた。

今日は、とあるイベントで日産スタジアム。
実際の芝生の上に入って遊べるというもの。
去年参加して楽しかったので、2年連続での参加。


裸足になると芝生の感触が気持ちよくって、
靴を脱いでボールを蹴っていたのだけれど、
気がついたら右足の親指の爪が割れてた。結構バックリ。


蒸れて爪がふやけていたのが、
裸足でボールを蹴った拍子に割れてしまったらしい。
仕方がないので、売店で爪切りを買って切り揃えてみた。
……おかげでだいぶ良くなったけれど、
日常生活がどうもおっかなびっくりである。
夜寝る時も(一応念のため)靴下はいてるし。
いやー、まさかねー。


40分ぐらい芝生の上で遊んでいたけれど、
普段使わない筋肉をたくさん使ったのか、筋肉痛で悲しい……。
ランニングとは使う部位が違うのだなあなんて当たり前のことを思ったりした。
それでも、翌々日じゃなくてちゃんと翌日に出てくれたのだから、
まだ「よし」とするべきなのかもしれないが……。

|

« 2012年4月 | トップページ | 2012年10月 »